気になるTV.com

TVで気になった話題をちょこちょこ紹介!

NEWS

コルク狩りって足立区のルール?少年法改正の声も

投稿日:

コルク製のヘルメットを着用した男性に対し「足立のルールではタダではすまない」と言いがかりをつけ、ヘルメットなどを脅し取ったとして17歳の少女らが警視庁に逮捕されたことが話題です。

コルク製の半キャップタイプのヘルメットをかぶった人に言いがかりをつける行為を「コルク狩り」と呼ぶのだそうです。

コルク狩りで検索すると、2017年 足立区 2016年 豊島区 2013年 大田区 と出てくるようで今回が初めてというわけではなさそうです。

スポンサーリンク



コルク狩りって足立区のルール?少年法改正の声も

コルク製のヘルメットってなんやねんと思ったら内張がコルクってことのようです。

「ノーミソがコルクで出来てるな」と批判されても無理はないほど、低レベル。

こんな無法者でも17歳だと少年法で守られるのですね?
一般市民にとって非常に危ない人種。

国は「共謀罪」については一生懸命で国民が高確率で危ない&迷惑な「少年法」にはいまだ無頓着なようです。

「とっとと、こーいうダニを排除出来るように法律改正をしろ!」と過激な発言をしたくなるのもわからなくはないですね。

スポンサーリンク



しかし「少年法をなくす」ということは、大人と同等にするということ。

大人だけに与えられている権利も同時に与えることになるわけだが、これを主張する人はそれでもいいと思っているのでしょうか。

それとも、権利を与えずに義務だけ課すという虫のいい考えなのでしょうか。

そのあたりが少年法改正のむずかしいところなのかもしれません。

2000年以降、少年法も徐々に改正されてきています。
・刑事罰の対象年齢を16歳以上から14歳以上へ
・少年法の適用対象年は20歳
・被害者が裁判を傍聴することは認めたが質問することは認められていない。
・死刑判決を下すことができるのは18歳以上
・少年院送致の年齢下限がおおむね12歳以上

まだまだ少年法は見直していかなければならない部分が多いように思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-NEWS

執筆者:

関連記事

気になるnews

あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口!

Contents1 あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口!2 あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口!3 あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口! あなたのプリウスが危 …

気になるnews

ハイスタ新譜「THE GIFT」いきなり告知ファン騒然!サプライズ商法?

Contents1 ハイスタ新譜「THE GIFT」いきなり告知でファン騒然!サプライズ商法?2 ハイスタ新譜「THE GIFT」いきなり告知でファン騒然!サプライズ商法?3 ハイスタ新譜「THE G …

気になるnews

チェスターベニントン死去!アーティストの自殺が多い本当の理由!

Contents1 クリスコーネルに続きチェスターベニントンも!アーティストの自殺が多い本当の理由!2 クリスコーネルに続きチェスターベニントンも!アーティストの自殺が多い本当の理由!3 クリスコーネ …

気になるnews

グループ魂!フジロック初!平常運転で下ネタ全開!【動画】

2017年7月28日(金)グループ魂「FUJI ROCK FESTIVAL’17」苗場スキー場 グループ魂見たすぎる(笑)阿部サダヲ!(笑) グリーン・ステージのトップはグループ魂。意外に …

気になるnews

大変!琵琶湖の水ぜんぶ抜くの?外来魚駆除するために?

大変!琵琶湖の水ぜんぶ抜くの?外来魚駆除するために? え?琵琶湖の水全部抜くの??? 琵琶湖の水全てとるって…琵琶湖がなくなったら滋賀てどうなる? 【更新情報】「琵琶湖の水ぜんぶ抜く」 外来魚駆除に「 …

スポンサーリンク




カテゴリー