気になるTV.com

TVで気になった話題をちょこちょこ紹介!

NEWS

ヒアリvs日本の在来種アリ!ヒアリに戦って勝てる?

投稿日:

ヒアリvs日本の在来種アリ!ヒアリに戦って勝てる?
港湾以外の内陸、春日井市でヒアリが発見されたことでヒアリ恐怖が日本中に広がっています。

そんなか「日本の在来種アリがヒアリと戦ってくれるのでは?」とのウワサが。本当なのでしょうか?

スポンサーリンク



ヒアリvs日本の在来種アリ!ヒアリに戦って勝てる?

ヒアリの危険性について「警戒はするべきですが、ヒアリに刺された時のアナフィラキシーショックさえ起こさなければ、命を落とす危険性は少ない」そうです。

しかし、攻撃性の強いヒアリのアリ塚を踏んでしまうと、襲ってくるケースがあるほか、子どもが誤ってさわってしまい襲われることもあるそうです。

大人はヒアリという存在を知っていれば、すべてのアリを警戒するようになるはずですが、子どもはアリやダンゴムシが大好き。

見れば捕まえようとするし、触りに行ってしまうことが危険です。

ヒアリvs日本の在来種アリ!ヒアリに戦って勝てる?

刺された時の痛みは強烈で「子どもであれば泣き叫んでしまうほど」だそうです。

家畜への被害や植物の根にかみつくことによる植物への影響も懸念されているようです。

そのヒアリを在来種アリが戦ってくれる可能性があるので、むやみに殺虫剤をまくべきではない、とのウワサが流れています。

在来種アリは凶悪なヒアリを退治してくれるのでしょうか?

NHKの地元のニュースで「在来種のアリがヒアリの定着を防ぐ」と専門家さんが言っていました。

スポンサーリンク



ヒアリvs日本の在来種アリ!ヒアリに戦って勝てる?

ある専門家の意見では「ヒアリは非常に強いため、勝負にならない。戦ってもほぼ在来種が負けてしまうだろう」との見解です。

専門家の中でも意見が別れているのでしょう。

かつて、アメリカにヒアリが侵入した時にもアメリカの在来種はヒアリに追いやられてしまったそうです。

台湾やオーストラリアの状況を見れば、在来種に戦ってもらおう、と言う発想は弱いようです。ただ、在来種をむやみに殺すのはまちがいでしょう。

過剰反応でなんでもいいから周辺の在来種のアリを殺しておけば安心という問題ではないですし、在来種にとってもいい迷惑です。

気になるのは今後ヒアリが日本に定着する可能性についてです。

まだなんとも言えないようですが、気がつくと増えていたということはあり得るそうです。

女王アリが次々見つかるようなことになれば、その可能性は高まるのだそうです。

ヒアリvs日本の在来種アリ!ヒアリに戦って勝てる?

やはりヒアリはそうとう強い危険な外来種のようです。

在来種で天敵となりうるアリや寄生蠅といった生物は、現状国内には見当たらないそうです。

ヒアリは攻撃力も繁殖力も高く、ひとたび定着すれば新たな女王アリが巣別れしていき、あっという間に生息域を拡大していくんだとか。

現状、ヒアリの「弱点は無い」というのが答えのようです。

ヒアリに2回刺されると、アナフィラキシーショックを起こす可能性があるそうです。

ヒアリは定着するものとして、子どもがアリをやたらめったら触らないように、絵本や保育園で地道に教育していく必要がありそうです。

◆関連記事◆
春日井市にヒアリ!【速報】て前からいたのでは?

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-NEWS

執筆者:

関連記事

気になるnews

あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口!

Contents1 あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口!2 あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口!3 あなたのプリウスが危ない!窃盗に驚きの大胆新手口! あなたのプリウスが危 …

気になるnews

「遠慮のかたまり」関西のみの方言の衝撃!他府県ではどういうの?

Contents1 「遠慮のかたまり」関西のみの方言の衝撃!他府県ではどういうの?2 「遠慮のかたまり」関西のみの方言の衝撃!他府県ではどういうの?3 「遠慮のかたまり」関西のみの方言の衝撃!他府県で …

気になるnews

AKB48じゃんけん大会本戦出場決定!「サンコン」て何?由来は?

Contents1 AKB48じゃんけん大会本戦出場決定!「サンコン」て何?由来は?2 AKB48じゃんけん大会本戦出場決定!「サンコン」て何?由来は? AKB48じゃんけん大会本戦出場決定!「サンコ …

気になるnews

チェスターベニントン死去!アーティストの自殺が多い本当の理由!

Contents1 クリスコーネルに続きチェスターベニントンも!アーティストの自殺が多い本当の理由!2 クリスコーネルに続きチェスターベニントンも!アーティストの自殺が多い本当の理由!3 クリスコーネ …

気になるnews

パンダくろしお287系のインパクト!アドベンチャーワールドとJR西日本コラボ!

Contents1 パンダくろしお287系のインパクト!アドベンチャーワールドとJR西日本コラボ!2 パンダくろしお287系のインパクト!アドベンチャーワールドとJR西日本コラボ!3 パンダくろしお2 …

スポンサーリンク




カテゴリー