気になるTV.com

TVで気になった話題をちょこちょこ紹介!

NEWS

リンキンパークチェスターベニントン死去!原因はクリスコーネル?

投稿日:2017年7月21日 更新日:

リンキンパークチェスターベニントン死去!原因はクリスコーネル?

【リンキンパーク ボーカル死去】人気ハードロックバンド、リンキン・パーク(Linkin Park)のボーカル、チェスター・ベニントンさんが死去。41歳だった。自殺とみられている。

リンキン・パークのボーカルが自殺ってニュースと同時に、サウンドガーデン、オーディオスレイブのクリスコーネルも自殺してた事にびっくり。

グランジ、オルタナバンドのフロントマンが立て続けに亡くなるという悲しいニュース。

スポンサーリンク



リンキンパークチェスターベニントン死去!原因はクリスコーネル?

ロック好きで洋楽あんまり知らない人とかにはぜひともLINKIN PARK聴いてほしいよ。チェスターのシャウトはほんとシビれるくらいかっこいいし綺麗なんだよ。

鬼気迫るようなシャウトもできてバラードの時は繊細なクリーンもできるチェスター。

チェスターの声、死ぬまでに一度は生で聴きたかったのに、ほんまに叶わん夢になってしもた。日本にももうすぐ来るはずやったのに。 ほんまに何があるかわからんな、今のうちに会える人には1人残らず会っときたいおもた、お金で買えるもんやあらへん。

リンキン・パークのライブがもう二度と聴けない… クリスコーネルも亡くなって、オーディオスレイブもサウンドガーデンも…

カート・コバーンが亡くなった時のニルヴァーナファンの気持ちはこんな感じだったのかなぁ。 言葉じゃ表せないよ、この気持ち。

スポンサーリンク



リンキンパークチェスターベニントン死去!原因はクリスコーネル?

クリスコーネルとチェスターは親友で、クリスコーネルは5月に自殺。 チェスターはクリスコーネルの誕生日に自殺。 あり得ない負の連鎖。

先々月に亡くなったクリスコーネルの誕生日にチェスターが自殺とか悲しすぎる。

クリスコーネルが亡くなった時のメッセージがめっちゃヘヴィなんですよね。改めて誕生日を迎えてどうしようもなくなってしまったのでしょうか。

チェスターベニントンは昔ドラッグとアルコール中毒だったらしいですけど、今はちゃんとしてたみたいですよ! 5月に亡くなったクリスコーネルはドラッグ漬けだったみたいですが、、そのクリスを追って自殺した説も流れてます。

やはりクリスコーネルの誕生日に後追い自殺説がやっぱ有力のようですね。

結局はチェスター自身に聞かないとわからないけど、クリスコーネルの死が大きかったのはまちがいないでしょう。

今頃クリスコーネルとチェスターは天国で一緒に曲つくってるでしょうか。天国のロックバンドが大盛り上がりだと信じたいです。

ご冥福をお祈りいたします。

◆関連記事◆
チェスターベニントン死去!アーティストの自殺が多い本当の理由!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-NEWS

執筆者:

関連記事

気になるnews

アイドルつばくろうNMB48の須藤凜々花をぶったぎり!

毒舌つば九郎が須藤凛々花イジりwww「つばくろうはけっこんしません」 世間の注目がどこに集まってるのか、どうそれにかけるのか、機敏に時事ネタに反応するつばくろうすごい。 【けっこんしません!】ヤクルト …

気になるnews

グループ魂!フジロック初!平常運転で下ネタ全開!【動画】

2017年7月28日(金)グループ魂「FUJI ROCK FESTIVAL’17」苗場スキー場 グループ魂見たすぎる(笑)阿部サダヲ!(笑) グリーン・ステージのトップはグループ魂。意外に …

気になるnews

チェスターベニントン死去!アーティストの自殺が多い本当の理由!

Contents1 クリスコーネルに続きチェスターベニントンも!アーティストの自殺が多い本当の理由!2 クリスコーネルに続きチェスターベニントンも!アーティストの自殺が多い本当の理由!3 クリスコーネ …

気になるnews

「ひらパー」ことひらかたパーク!徒歩23時間?またまた岡田くん映画コラボ爆笑

「ひらパー」ことひらかたパーク!徒歩23時間?またまた岡田くん映画コラボ爆笑 安心と信頼のひらパー!映画『関ヶ原』公開記念!ひらかたパーク! ひらパー、いつかはやるだろうと思ってたけど本当にやっててワ …

気になるnews

「Yahoo!ツールバー」終了!1億2千万全日本人が待ち望んでいた!?

Contents1 「Yahoo!ツールバー」終了!1億2千万全日本人が待ち望んでいた!?2 「Yahoo!ツールバー」終了!1億2千万全日本人が待ち望んでいた!? 「Yahoo!ツールバー」終了。1 …

スポンサーリンク




カテゴリー